川野タニシのうっとりするようなTLコミック、【チャラ男消防士】こと、『指先から本気の熱情-~チャラ男消防士はまっすぐな目で私を抱いた』がBookliveコミックで配信スタート!

 

【チャラ男消防士】は3話はチャラ男に捕獲されて色んな所を触られてしまいます♪絶対後悔するのに、逃げられない!!

この漫画を立ち読みしてみる
Booklive!コミック」で無料で3話分読めちゃいます♪興味アリ!という方は新作含めてチェックしてみてください!
20018879_BookLiveコミック【TL】指先から本気の熱情~チャラ男消防士はまっすぐな目で私を抱いた~※スマホ専用
チャラ男消防士』で検索すると出てきます。

TL漫画「チャラ男消防士はまっすぐな目で私を抱いた」無料ネタバレ・感想

20018879_BookLiveコミック【TL】指先から本気の熱情~チャラ男消防士はまっすぐな目で私を抱いた~※スマホ専用

自分の陣地を確保してセーフゾーンを作るとなにやら颯馬は不機嫌そうにしていました。

『涼がその気なら…』という感じで颯馬はシャツを脱いで着替えを始めてしまいます。

 

颯馬の逞しい背中には痣の痕がありました。

食器棚が倒れてきたときに庇ってできた傷跡で、涼はそれ…ごめん」謝ります。

 

颯馬は『ああ、これ?湿布張ればすぐ治る』というように軽い感じであまり気にしてなさそうでした。

ですが、シップを貼るにも背中の位置なので自分では貼りにくそうです。

 

涼は湿布を貼ってあげようとしますが、「こっちには入らないんじゃなかったの?」と颯馬は意地悪く笑い返します♪

呆れた涼は戻ろうとしますがなんと捕まってしまいます!

 

突然のチャラ男っぷりにじたばたと暴れる涼に、颯馬はまた悪戯っぽく笑い、

涼のお腹や胸周りを触り始めて…。

 

TL漫画「チャラ男消防士はまっすぐな目で私を抱いた」の感想 

こういうやり取りって素敵ですよね!なんだか読んでて心地よい意地悪で素敵だな♪って思います♪

颯馬の明るさと優しさと意地悪さに憧れちゃいます♪

 

次の4話目はいよいよ幼馴染の一線を越えるお話です!

20018879_BookLiveコミック【TL】指先から本気の熱情~チャラ男消防士はまっすぐな目で私を抱いた~※スマホ専用

作者:川野タニシ

『あらすじ』

「強気なお前が俺に委ねてんの、たまんねぇ」チャラ男なんかに抱かれたくないはずなのに…力強い腕の中、彼の熱が気持ちよくて――幼馴染の颯馬は、合コン三昧のチャラ男消防士。ある日、マンションが火事に遭って彼の部屋に泊まることに!ちゃんと警戒して距離を取らねば…!だけど、火事で私を庇ったときのケガを見て――
チャラ男消防士』で検索すると出てきます。