旦那様に助けられる

今宵、少女は獣に抱かれ…は無料立ち読みできます。

昼と夜でギャップのある素敵な旦那様♪

旦那様の正体は…??

 

今すぐ読みたい人は巻ごと試し読みができる配信サイトのRenta!へどうぞ。

>>Renta!

⇒『こよいしょうじょは』でひらがな検索すると出てきます♪

トップページ画像

 

今宵、少女は獣に抱かれ… 1話ネタバレ

 

たまげたねえ、百花楼っていや国一番の遊郭じゃないか

 

 

江戸に来た少女・ひより。

 

 

 

ひよりは病気の母親を助けるため、

 

 

 

百花楼に奉公にきました。

 

立派な門の前で佇んでいると…。

 

 

 

 

ブワッ!

 

 

 

 

 

突然、風が吹き荒びます。

 

 

 

 

後ろには人が立っていました。

 

 

 

 

 

桜の髪飾りとは風流だねえ・・

うちの店に何か用かい?

 

 

 

 

長パイプをくゆらせながら、

日傘を片手に持った風流な人物。

 

 

 

 

その正体は。

ひよりがこれから奉公する

百花楼の旦那様(聖)

 

 

 

 

 

線の細い身体付きに黄金の瞳。

超然とした視線。

 

 

 

 

 

聖はひよりに、

働く上でとある約束をします。

 

 

 

 

「ひとつだけ約束してほしい…」

 

 

「夜は何があっても俺の部屋には

入ってはいけないよ・・?」

 

 

 

 

そしてその夜に。

 

 

 

事件が起こります。

 

 

 

露天風呂で疲れを取っていると。

 

 

 

 

突然誰かが入って来て!?

 

2話はこちら♪

 

 

今宵、少女は獣に抱かれ… 感想

 

1話は旦那様との出会いのお話。

 

 

COTA先生の描く男性ってすごくカッコいいんですよね。

 

 

妖しげで儚い。

 

 

そんな魅力があります♪

 

 

 

余段ですが、遊郭について。

 

 

江戸時代は男尊女卑の時代です。

 

男性が稼ぎ、女性は家を守る。

 

 

 

 

女性が稼ぐなど、あってはならない。

 

そんな時代です。

 

 

 

 

そしてここが重要なところなのですが。

 

 

 

男児が生まれた場合は跡取り、働き手として重宝されますが、

 

 

女児が生まれた場合、

武士であれば、政略結婚のために。

 

 

 

農民などであれば、

暮らしが不自由になった時の為の“身売り”として扱われます。

 

 

 

ひよりが遊郭で働くことになったのは。

 

こういう背景があったりします。

 

 

※コミックフェスタ先行配信です。
>>【今宵、少女は獣に抱かれ…】を読めるコミックフェスタって何?

 

 

無料試し読みは↓の画像をクリック

『こよいしょうじょは』で検索♪

【ComicFesta】【少女】今宵、少女は獣に抱かれ…【フルカラー】[ウェイブ].ver1.1.1

 

 

【鬼の花嫁~カラダに刻まれた獲物の印~】

『おにのはなよめ』で検索♪

※二つ出てきちゃうので、以下の表紙をしっかり確認してくださいね♪

[ComicFesta]【TL】鬼の花嫁~カラダに刻まれた獲物の印.ver1.2.1